東札幌の自転車専門店です。 当店で実施するイベント情報をご案内いたします。


by roadkids-event
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

・天候不良により一日延期して実施することとなりました。
 新規募集は終了いたしましたので、ご了承ください。
b0195144_15473913.jpg
<実施日> 10月13日(日) 8:30 富良野現地集合
 

<実施場所> 富良野


<参加費> MTB北海道様へのツアーガイド料 4,500円 
  (合計参加人数 10名以上の場合) 3,500円
  (合計参加人数  7名以上の場合) 4,000円 に割引きして頂けます。
  
      + 昼食・保険代など 2,350円 
※当店で自転車を購入頂いた方は1,850円に割引き致します。

☆温泉に入る方は別途、入浴料をご負担下さい。
☆車に同乗の場合は交通費として別途¥1,000をご負担下さい。

2013年も引き続き、1イベントにつきお一人100円分を東日本大震災にて被災された方への義援金として送りたいと思います。つきましては、参加費に50円分を加算させていただいております。残り50円はロードキッズが負担いたします。

⇒2011年の義援金

 
⇒2012年の義援金

 

※こちらのイベントは事前申込が必要です
<締め切り> 10月11(金) 午後8時まで
※店頭にて会費をそえてお申し込み下さい。
b0195144_1922111.jpg

先日はロードバイクのガイドをお願いしましたチャックさんに、今年もMTBツアーをご案内していただきます!富良野の大自然でのMTBイベントでは、雄大な大雪の景色も楽しむことが出来る最高のロケーションで楽しむことができます。
今回も基本的に例年と同コースを楽しむ予定です!
大雪山系の大自然の中で登り・下り・押し・担ぎ・転倒(笑)といったMTBの醍醐味全てが楽しめますので、少し足を伸ばして、札幌よりも広いフィールドで景色も壮大な富良野でMTBライドを楽しみませんか?

チャックさんのご好意で、通常よりツアーガイド料金をお値引きしていただいております。
人数によりさらにお安くして頂けますので是非皆様お誘い合わせのうえ奮ってのご参加、お待ちいたしております!
b0195144_15482217.jpg
b0195144_15483735.jpg

<参加条件>
・今回のコースはダート経験のある方の募集とさせていただきます。
・基本的に現地まではご自身の車等で移動願います。
 また相乗りのご協力をお願いできる方も募集しております。
 (車の台数が少ない方が、現地での移動が便利です)
・参加料に含まれている保険に必ず加入していただきますので、締め切り後のお申込みはお受けできません。
 傷害保険に加入致しますが、入院・死亡に対する補償のみでお怪我による通院には対応しておりません。 各自傷害保険に加入の上御参加ください。
・熊鈴、ニーシンガード、エルボガードの着用をお勧め致します。
 ヘルメット、グローブは必ず着用して下さい。

・各自、水分補給用のボトルと補給食をご用意ください。
・虫除けスプレー等も用意される事をお勧めいたします。
・山では天候が変わる可能性がありますので、温度調節可能な服装、レインウェアをご持参下さい。
・コースが濡れている可能性がありますので着替えを用意して下さい。
・温泉に入るかたは、石鹸やタオルの用意をしてください。
・自転車は悪路走行可能なMTBに限らせて頂きます。
 ブロックパターンのタイヤを必ず着用して下さい。
・パンクに備えて各自予備チューブをご持参ください。
・天候によっては中止または延期させて頂く場合もございます。曖昧な天気の場合は当日朝に当店のHP内のBBSにて実施の可否を書き込みを致しますので、ご出発前にご確認ください。
天候の変動により、集合後に中止の判断をさせていただく場合もございますのでご了承ください。
・イベント開催中における自転車の故障、盗難、事故等におきましては、当店では責任を負いかねます。
 盗難防止の為のカギ等も各自で御用意下さい。

b0195144_15485587.jpg
b0195144_15491915.jpg

※写真は全て同イベントで撮影したものです。今年も紅葉が綺麗だと良いですね!
[PR]
by roadkids-event | 2013-09-25 00:00 | イベント募集要項
延期の末に無事終える事が出来ました、【チャックさんPRESENTS!夏の絶景ツーリングIN東川】
今年も参加頂きました皆様に大好評でございました!
b0195144_1813267.jpg

目一杯の青空であれば、遠くの旭岳も見えて更なる感動を呼んでくれただろうなぁと思いつつも(それはまた次回に乞うご期待!)実る稲穂、坂を超える度にあふれる美しい景色、冷たく喉を潤す湧水、適度なアップダウンのあるコース、思い出いっぱい脚イッパイイッパイ(笑)の北海道の大地を思う存分楽しんで頂いた一日になってくれた事と思います。
b0195144_1815514.jpg

そんな楽しい一日を用意してくれたチャックさん&奥様に改めて感謝を。
ありがとうございました!
b0195144_1822677.jpg
b0195144_1825083.jpg

b0195144_21463978.jpg
毎年ワタクシが要望するコースを新たに用意してくれるチャックさんご夫妻には感謝するばかりであります。
今回は特にバタバタしちゃいまして、ご迷惑をお掛け致しましたが、また来年も宜しくお願いしますね~。

今年ご参加頂けなかった皆様、来年は是非ご一緒しましょう!
b0195144_1831188.jpg

[PR]
by roadkids-event | 2013-09-13 00:00 | イベント実施報告
b0195144_17294765.jpg
恵庭へのサイクリングも早5回目となりました。
今年は平日木曜日に開催いたします!
毎年行なっている美唄より距離は若干短いですが、美唄がフラットなコースに対して恵庭方面はアップダウンの変化に富んだコースを楽しめます。

予定のレストランはお庭がきれいでオープンテラスが気持ち良く、サイクリングで疲れた心と体を癒してくれるでしょう。
ランチはオムライス・パスタ・カレーライスなどのメニューから各自お選び頂きます。

今回はサポートカーが出ますので、恵庭までの走行経験がない方も是非チャレンジしてください!

日曜日・祝日の実施がメインでした当店のイベントですが、今年は平日開催も行っております。
いつもはお仕事で参加ができなかった平日お休みの方、平日にゆっくりサイクリングを楽しみたい!と有給を申請する方、今回は直前のご案内になってしまいましたが是非ご参加お待ちしております!
b0195144_1793898.jpg

<実施日> 9月26日(木)8:00 ロードキッズ 集合
<参加費> 2,250円 (補給食、保険代を含みます) 
        + 昼食代 
  

※当店で自転車を購入頂いた方は¥1,250に割引
致します。

2013年も引き続き、1イベントにつきお一人100円分を東日本大震災にて被災された方への義援金として送りたいと思います。つきましては、参加費に50円分を加算させていただいております。残り50円はロードキッズが負担いたします。

⇒2011年の義援金

 
⇒2012年の義援金

 
    
※こちらのイベントは事前申込が必要です
<締切>9月25日(水)午後4時まで

※店頭にて会費をそえてお申し込み下さい。
b0195144_17105271.jpg
b0195144_17101174.jpg

<注意事項>
・参加料に含まれている保険に必ず加入していただきますので、締め切り後のお申込みはお受けできません。
 傷害保険に加入致しますが、入院・死亡に対する補償のみでお怪我による通院には対応しておりません。 各自傷害保険に加入の上御参加ください。
・コース途中に覆道があるため、ヘッドライト&リアライトを必ずご持参下さい。
・各自、水分補給用のボトルと補給食をご用意ください。
・自転車はロードバイク、クロスバイクのみに限らせていただきます。
 (今回は基本的に70kmの走行経験のある方といたします。)
・ヘルメットとグローブを必ず着用して下さい
・パンクに備えて各自予備チューブをご持参ください。
・天候により、レインウェア・タオル・着替えなどのご持参をお願い致します。
(不要な時はサポートカーに積むことが可能ですので走行中の荷物にはなりません)
・天候によっては中止または延期させて頂く場合もございます。曖昧な天気の場合は当日朝に当店のHP内のBBSにて実施の可否を書き込みを致しますので、ご出発前にご確認ください。
・イベント開催中における自転車の故障、盗難、事故等におきましては、当店では責任を負いかねます。 盗難防止の為のカギ等も各自で御用意下さい。
b0195144_17282810.jpg

b0195144_17103450.jpg

b0195144_2129542.jpg

大盛りにも対応してくれますよ!かなりのボリュームですので、くれぐれも、食後に走ることをお忘れなく注文しましょう~!笑
[PR]
by roadkids-event | 2013-09-12 00:00 | イベント募集要項
日曜日に開催いたしました【ROADもMTBも一気乗り! ”2014 TREK 試乗会”】 にご参加頂きました皆様、改めまして有難うございました!

当日朝9時、一足早く試乗会場に到着すると「相変わらず、俺もってねえなぁ・・・」と思わせる程の結構な雨の降りようで(苦笑)。
一時はどうなる事やらと思い、意気消沈しかかりましたが、多くの方にご来場いただき、笑顔で試乗会を終えることが出来ました(感謝)

いつも当店で行う試乗会は、ロードバイクだけとかMTBだけという形式での開催でしたが、今回はロードもMTBも同時に試乗できるスタイル。
普段はロードバイクにしか乗られていないお客様が、MTBで土の上を走ってもらったり、MTBにしか乗られていないお客様が、スピードコンセプトに乗って異次元のスピードを体験してもらったりと、お客様の新鮮な驚きがそのまま私達にとっても新鮮な喜びとなりました。
c0225621_844063.jpg


試乗会が終わったばかりではありますが、またこのような機会が設けられればなぁと考えちゃっております(笑)
c0225621_813297.jpg
野口さんにも実際にお客様とトレイルを楽しく走っていただきました!


そして肝心の試乗の感想をば。
ロードバイクはワタクシ先日の展示会である程度試乗して参りましたので、今回はMTBのみを試乗。
ロードバイクのMadone7.7などの感想は試乗した皆様、感動してらっしゃったので、参加いただいた方に託したいと思います(笑)お願いしやーーーす!!(丸投げ)

さてこの日の開催ギリギリまでの雨模様も唯一良かったかなぁと思えたのが、試乗MTBの高性能さが体感しやすかった点
試乗コースは木の根が多く、雨が降ると非常に滑りやすくなるのですが、試乗バイク達に乗るとその悪条件を難なくクリア出来ちゃいまして(笑)。
c0225621_131221100.jpg

その中でもワタクシのBestプッシュバイクは・・・。
TREK Fuel EX 9.9 29er
c0225621_13131184.jpg
c0225621_13132146.jpg

もう万人にオススメできるスペシャルバイクでございました。
トレックがこれまでFuelEXシリーズで培ってきた技術を満を持して29erBikeに落とし込んだ、「ザ・Trail Bike」と申し上げて過言ではないかと。

路面の悪条件をものともしない芸人さんもうらやむほどの「スベリ知らず」っぷり(笑)
終始路面をとらえる安心感は、トレイルライドに欠かせない要素ですよね。
そして深いストローク感はいつまでも乗っていたくなる程心地いい。

フルサスペンションの29erバイクは常々「無敵感」を感じておりましたが、いつも乗っているコースで走ったからこそ、より強く感じた想像以上のFuel EXの進化
FuelEX29はアルミフレームモデルもラインナップされておりますので、MTBが初めての方から、2台目、3台目をご検討中の方までオススメできるバイクです。

そして個人的に超気になっていたのが、650bホイール搭載のRemedy9.8
ここはRemedyそのものというよりも、650bホイールの感想を。

26インチを駆逐する勢いで、世間を騒がせている650b=27.5インチ
c0225621_89021.jpg

正直申し上げまして、業界こぞってシフトしそうな勢いを生むほどのメリットまでは感じなかったというのがワタクシの率直な感想。
向上したグリップ感、走破性、スピード感を実際に乗って感じはしたのですが、その差はリム径が現すどうりの僅かな差。
26インチでも我慢できる程度の差。
29erで感じた程の明確な差ではないという感じ。

でもこの感覚ってMTBの楽しみ方やこれまでの経験値の差によってすごく分かれるような気もします。
MTBが初めての方や経験の浅い方ならそのわずかな差がより大きな恩恵に感じると思いますし、いろんな場所で乗ってきた方なら、26インチの軽快性は何よりも代えがたいものになっているかもしれません。

どれもがある意味「正解」という非常にズルく(苦笑)、曖昧な解答になっちまいましたが、出来る事ならこれまでどうりメーカーさんには全てのホイール径に力を注いで開発して頂ければというのが、一ユーザーでもある自分のお願い。
(今乗っている26インチのバイクもまだまだ乗りたいですし・・・笑)
選択肢が多い方がやっぱり楽しいですもんね。
色々感想述べて参りましたが、一度乗っただけで答えを出すのは無理だと思うので、きっと650bも乗ると思います。
そして数か月後には、ひょっとすると「650B、最高ーーー!!」ってなっちゃっていてもどうかお許しをば・・・(苦笑)。

TREK2014カタログは店頭でご覧いただけますので、ご希望の方はスタッフへお申し付けください。
[PR]
by roadkids-event | 2013-09-02 00:00 | イベント実施報告