東札幌の自転車専門店です。 当店で実施するイベント情報をご案内いたします。


by roadkids-event
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント実施報告( 14 )

何気にお得♪な朝活!

「Roadkids早朝コソ練向上委員会」と称して参加しております、ban.K Trailsで火曜日の朝に行われる朝活
昨日はその2回目。
青空に覆われた爽やかな空気のもと、今回もしっかり楽しんで参りました!!
b0195144_17561130.jpg

昨日はワタクシ共夫婦の他にも2名の方が参加していらっしゃって、ライド以外での会話も弾んで盛り上がりました(笑)
フィリピンってスゴイのね・・・内輪ウケ

最初はやはりパンプトラックから
b0195144_17561186.jpg

前回のライドを思い出しつつ、トライ!トライ!
b0195144_17561106.jpg

うまく走れると漕がずに走れるパンプトラック。
妻はまだまだ漕がないと走りきれないですが、それでも少しは慣れてきた感じ。
ワタクシも前回の朝活で自分なりに改めて感じた教訓=「ナンダカンダで視線が大事!」を意識しながら練習。
お客様にも「自転車は見てる方向に進むので、しっかり先を見て走りましょうね♪」なんてアドバイスしておきながら、いざ走ると自分も苦手意識のある所では必ず視線が下がってしまうという症状…。
そこを改善できるよう意識しながら練習しました。
金子さんは一緒に走りながらもそんな自分達の走りを見てくれているので、時々ワンポイントアドバイス。
自分ではなかなか気づけないところを的確に指摘してもらえるんでコレがいいんですよね~♪ 朝活ならではのお得な点です(笑)
コーヒーブレイクをはさんだ後に今回はファミリーコースにもチャレンジ。
ゲレンデに設けられているので、パンプトラックと比べると斜度のあるコース。
初めて妻が乗った時はこわばった表情で「ソロ~リ、ソロ~リ」という感じでしたが、
時折マンツーマンでスクールかのように(苦笑)金子さんに教えて頂いたおかげで、
b0195144_17561109.jpg

この日はこの笑顔!
b0195144_17561107.jpg

ありがとうございますっ!金子さん!!

自分はコーヒーブレイク中に金子さんが発した名言的一言

「ゆっくり走れば曲がれないコーナーはない」


をヒントにちょっと意識を変えてトライ。
少し慣れてくると一丁前に「もっと速く走ってやろう」と思ってコーナーの進入速度上げようとするんですが、その結果、目線は下に落ちるし、オーバーランしそうになって出口付近でブレーキ掛けて失速するし、狙ったラインを外してグダグダになるお決まりのパターンの連続…
出来る事を出来るスピードで走る方が気持ち良く、結果速く走れるなぁと実感。
今回の教訓は、「速く走る事だけが人生全てではない!」って所でしょうか?(笑)
それを意識したこの日最後のライド写真。
b0195144_17561094.jpg
ちったぁ(広島弁)様になって来ましたかね?(苦笑)

でも目標はココ。

b0195144_17561087.jpg

金子さんみたいにバイク倒して「ぶい~ん」とコーナー曲がりたいんですよね~!
さぁ来週も頑張りますっ!(早起きを…苦笑)
皆さんも火曜の朝、ban.K Trailsで一緒に走りませんか?
ご参加お待ち致しております。



















































.
[PR]
by roadkids-event | 2018-06-20 00:00 | イベント実施報告
「みんなは無事だったけど、サポートカーがねぇ・・・」
というボヤキが参加者の皆様から聞こえてきそうですが・・・(汗)

ご報告が遅くなりましたが先月20日、【NAGANUMA LUNCH CYCLING!】を実施し長沼へロード&クロスバイクで行って参りました。
当店を出発し、長沼までの往復約70km。
白石サイクリングロードを利用する事もあり、信号も少なく平坦基調で初心者の方にもオススメのルート。
少々風はありましたが天気にも恵まれ、サイクリングロードに所々咲く花も楽しめたサイクリング日和でした。
b0195144_19452894.jpg

b0195144_19452812.jpg


目指した場所は、レストラン「CRESSクレス」さん。
b0195144_19452783.jpg

今年は手入れをしている最中で庭のお花が少なめとの事。
それでも広々とした開放感がそれはそれでいい感じ。
b0195144_19452808.jpg

レストランの扉をくぐるとカラフルなドリンクが並べられてお出迎え。
b0195144_19452700.jpg

この演出だけでテンション上がりますね(笑)
前回訪れた時と異なり、野菜料理だけでなくお肉料理も含まれるビュッフェスタイルに様変わり。
b0195144_19452742.jpg

b0195144_19452749.jpg

野菜よりお肉好きなワタクシ、この後食べ過ぎでダウンする始末・・・反省。
ご迷惑をおかけしました・・・(苦笑)
皆さんしっかり食事を楽しんで無事帰宅。
b0195144_19452828.jpg

ご参加ありがとうございました!
次回もご参加お待ちしておりますね♪

そして最後は冒頭に触れましたサポートカーの案件・・・。
お恥ずかしいのでワタクシどもからは全貌を明らかにしませんが、このタイヤの汚れ具合でお察しを・・・。
b0195144_19452803.jpg

(既に参加者の皆様にさらされているという話もありますが・・・汗)
以後駐車場所に気を付けますっ!!
それでは。

※Tさん撮影の写真も使用させて頂きました。いつもありがとうございます♪



















































[PR]
by roadkids-event | 2018-06-08 00:00 | イベント実施報告

本日は当店のイベント、「MOUNTAIN BIKE RIDE IN 長沼」実施予定でおりましたが、雨のため延期となりました。

店舗は通常営業いたしますので、どうぞご利用ください。

「MOUNTAIN BIKE RIDE IN 長沼」は6月7日(日)へ延期いたしますので、今回ご都合の合わなかった方も是非ご参加をお待ちしております!
[PR]
by roadkids-event | 2015-05-26 00:00 | イベント実施報告

【臨時休業のお知らせ】

5月27日(水) 臨時休業
5月28日(木) 通常営業(10:00~20:00)

【復活平日開催!支笏湖~苫小牧サイクリング】 実施のため、今週は営業日を変更しております。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by roadkids-event | 2015-05-25 00:00 | イベント実施報告
延期の末に無事終える事が出来ました、【チャックさんPRESENTS!夏の絶景ツーリングIN東川】
今年も参加頂きました皆様に大好評でございました!
b0195144_1813267.jpg

目一杯の青空であれば、遠くの旭岳も見えて更なる感動を呼んでくれただろうなぁと思いつつも(それはまた次回に乞うご期待!)実る稲穂、坂を超える度にあふれる美しい景色、冷たく喉を潤す湧水、適度なアップダウンのあるコース、思い出いっぱい脚イッパイイッパイ(笑)の北海道の大地を思う存分楽しんで頂いた一日になってくれた事と思います。
b0195144_1815514.jpg

そんな楽しい一日を用意してくれたチャックさん&奥様に改めて感謝を。
ありがとうございました!
b0195144_1822677.jpg
b0195144_1825083.jpg

b0195144_21463978.jpg
毎年ワタクシが要望するコースを新たに用意してくれるチャックさんご夫妻には感謝するばかりであります。
今回は特にバタバタしちゃいまして、ご迷惑をお掛け致しましたが、また来年も宜しくお願いしますね~。

今年ご参加頂けなかった皆様、来年は是非ご一緒しましょう!
b0195144_1831188.jpg

[PR]
by roadkids-event | 2013-09-13 00:00 | イベント実施報告
日曜日に開催いたしました【ROADもMTBも一気乗り! ”2014 TREK 試乗会”】 にご参加頂きました皆様、改めまして有難うございました!

当日朝9時、一足早く試乗会場に到着すると「相変わらず、俺もってねえなぁ・・・」と思わせる程の結構な雨の降りようで(苦笑)。
一時はどうなる事やらと思い、意気消沈しかかりましたが、多くの方にご来場いただき、笑顔で試乗会を終えることが出来ました(感謝)

いつも当店で行う試乗会は、ロードバイクだけとかMTBだけという形式での開催でしたが、今回はロードもMTBも同時に試乗できるスタイル。
普段はロードバイクにしか乗られていないお客様が、MTBで土の上を走ってもらったり、MTBにしか乗られていないお客様が、スピードコンセプトに乗って異次元のスピードを体験してもらったりと、お客様の新鮮な驚きがそのまま私達にとっても新鮮な喜びとなりました。
c0225621_844063.jpg


試乗会が終わったばかりではありますが、またこのような機会が設けられればなぁと考えちゃっております(笑)
c0225621_813297.jpg
野口さんにも実際にお客様とトレイルを楽しく走っていただきました!


そして肝心の試乗の感想をば。
ロードバイクはワタクシ先日の展示会である程度試乗して参りましたので、今回はMTBのみを試乗。
ロードバイクのMadone7.7などの感想は試乗した皆様、感動してらっしゃったので、参加いただいた方に託したいと思います(笑)お願いしやーーーす!!(丸投げ)

さてこの日の開催ギリギリまでの雨模様も唯一良かったかなぁと思えたのが、試乗MTBの高性能さが体感しやすかった点
試乗コースは木の根が多く、雨が降ると非常に滑りやすくなるのですが、試乗バイク達に乗るとその悪条件を難なくクリア出来ちゃいまして(笑)。
c0225621_131221100.jpg

その中でもワタクシのBestプッシュバイクは・・・。
TREK Fuel EX 9.9 29er
c0225621_13131184.jpg
c0225621_13132146.jpg

もう万人にオススメできるスペシャルバイクでございました。
トレックがこれまでFuelEXシリーズで培ってきた技術を満を持して29erBikeに落とし込んだ、「ザ・Trail Bike」と申し上げて過言ではないかと。

路面の悪条件をものともしない芸人さんもうらやむほどの「スベリ知らず」っぷり(笑)
終始路面をとらえる安心感は、トレイルライドに欠かせない要素ですよね。
そして深いストローク感はいつまでも乗っていたくなる程心地いい。

フルサスペンションの29erバイクは常々「無敵感」を感じておりましたが、いつも乗っているコースで走ったからこそ、より強く感じた想像以上のFuel EXの進化
FuelEX29はアルミフレームモデルもラインナップされておりますので、MTBが初めての方から、2台目、3台目をご検討中の方までオススメできるバイクです。

そして個人的に超気になっていたのが、650bホイール搭載のRemedy9.8
ここはRemedyそのものというよりも、650bホイールの感想を。

26インチを駆逐する勢いで、世間を騒がせている650b=27.5インチ
c0225621_89021.jpg

正直申し上げまして、業界こぞってシフトしそうな勢いを生むほどのメリットまでは感じなかったというのがワタクシの率直な感想。
向上したグリップ感、走破性、スピード感を実際に乗って感じはしたのですが、その差はリム径が現すどうりの僅かな差。
26インチでも我慢できる程度の差。
29erで感じた程の明確な差ではないという感じ。

でもこの感覚ってMTBの楽しみ方やこれまでの経験値の差によってすごく分かれるような気もします。
MTBが初めての方や経験の浅い方ならそのわずかな差がより大きな恩恵に感じると思いますし、いろんな場所で乗ってきた方なら、26インチの軽快性は何よりも代えがたいものになっているかもしれません。

どれもがある意味「正解」という非常にズルく(苦笑)、曖昧な解答になっちまいましたが、出来る事ならこれまでどうりメーカーさんには全てのホイール径に力を注いで開発して頂ければというのが、一ユーザーでもある自分のお願い。
(今乗っている26インチのバイクもまだまだ乗りたいですし・・・笑)
選択肢が多い方がやっぱり楽しいですもんね。
色々感想述べて参りましたが、一度乗っただけで答えを出すのは無理だと思うので、きっと650bも乗ると思います。
そして数か月後には、ひょっとすると「650B、最高ーーー!!」ってなっちゃっていてもどうかお許しをば・・・(苦笑)。

TREK2014カタログは店頭でご覧いただけますので、ご希望の方はスタッフへお申し付けください。
[PR]
by roadkids-event | 2013-09-02 00:00 | イベント実施報告
今シーズンは週末の雨も多い年でしたが、例年よりも秋が暖かく少し長くシーズンを楽しまれた方も多いかと思います。
初雪は遅かったものの、初雪とともに根雪となりアッという間にスパイクタイヤの楽しめる季節となりました。

2011年3月11日の東日本大震災が発生してから、当店のイベントにご参加くださった皆さんの協力を得て、ロードキッズのイベントを通して義援金を送ることにさせていただきました。
⇒2011年の義援金

各イベントの募集要項に掲載しておりますように、以下のような取り組みを昨年に引き続き実施しました。

「1イベントにつきお一人100円分を東日本大震災にて被災された方への義援金として送りたいと思います。つきましては、参加費に50円分を加算させていただいております。残り50円はロードキッズが負担いたします。」

年内のイベントは全て終了いたしましたので先日、日本赤十字社へ送金いたしました事をご報告いたします。
b0195144_1271331.jpg

合計は¥13,500-

(内訳)
135名x50円=¥6,750
述べご参加人数(1月から12月までのイベント実施分が対象) 

ロードキッズ負担分=¥6,750


皆さんのご協力に心より感謝いたします。


この痛ましい出来事を風化させずに心に刻めるようにとの思いも込めて、来年も同内容で継続させて頂きたいと思います。

どうぞご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

お預かりする寄付金は東日本大震災に対するものとし、赤十字での受付が終了しました場合は他の機関への寄付とさせていただく場合もございますので、その際はどうぞご了承ください。

小さな力ではありますが、継続して大きな力になることを願って!
[PR]
by roadkids-event | 2012-12-20 00:00 | イベント実施報告
本日はちょいと時間が経ってしまいましたが(汗)、先日行なった当店のイベント
「Beautiful 富良野&美瑛 Cycling」のご報告。

このイベント、当店が行なっているイベントの中で1・2を争う人気なんです!
昨年も、行なった直後に「来年はやらないの?」という嬉しいご意見を頂いた程ですから。

人気の秘密はきっと、自転車を乗るのに最高な環境である富良野&美瑛という場所を知り尽くしたガイドのチャックさんが作成してくれるコース設定のおかげですかね。

この日のコースも交通量が少なく、すばらしい景色が見られるコースでした。
天候不良により延期してしまった為に、参加できなくなった方には申し訳なかったのですが、この日何とか青空が見えてくれるまずまずの天気。
スタート地点からは雲の浮かぶ大雪の山々の姿が。
b0195144_762798.jpg

イベント告知の際にご案内していたお花畑。
b0195144_764774.jpg

手前のひまわりは刈り取られていましたが、一部はまだ咲いていてくれました♪
トイレを済ませて、さぁスタートっす!
b0195144_765720.jpg

丘の街らしく、常に登ったり下ったり。
b0195144_771832.jpg
b0195144_771948.jpg
b0195144_773258.jpg
b0195144_773265.jpg

でもその度ごとに現れる風景に本当に自転車の楽しさを心から感じる事が出来ます。
こんなに綺麗な風景が待っていてくれれば、頑張って登るよねぇ~(笑)
b0195144_78496.jpg
b0195144_78365.jpg
b0195144_78184.jpg
b0195144_781719.jpg
b0195144_783186.jpg

そしてコース最大の難所の激坂へ!!
b0195144_784319.jpg
b0195144_78575.jpg
b0195144_785910.jpg
b0195144_791287.jpg

ワタクシ、登り勾配13%と告知しておりましたが、お客様のメーターだと15%だったみたいです。
皆さん頑張って登りきって下さいました(嬉)

ちょうど作業をしていた地元の方に許可を頂いて、車を止めてちょっと休憩
少し高台でしたので、ここからの景色も最高でした。
b0195144_794262.jpg

そしてお昼は「四季の風」さんでおそばです。
b0195144_710017.jpg

とても腹持ちが良くって、おかげで後半戦も頑張れました。
参加して頂いたお客様、今回はダンディーな男達ばかりでしたが(笑)皆様、食後のスイーツをご注文(爆)
もちろん、ワタクシもコチラをば。
b0195144_7102355.jpg

この後は出発地へ向けて後半戦スタート!
しかし・・・、走ってる写真全然撮ってませんでした(汗)
走るのに夢中だったという事で、何卒ご容赦ください。

そしてゴール手前でさらにスウィーツ補充(爆)
この日は六花亭さんのソフト「雪やこんこ」
b0195144_7103674.jpg

その名のとおりのまじりっけなしのおいしさでした。
個人的にはお腹壊してもいいから、どんぶりサイズで食べたかったです(笑)

ここのテラスからの風景が素敵で、イスに掛けてブドウ畑を見ていると、ワイナリーのオーナー気分が味わえます(笑)
b0195144_711831.jpg
b0195144_7111085.jpg
オススメですよ~!

てな訳で無事イベント終了。
皆さん、今年も大満足していただけたようでした。

もちろん来年もやりますよ!!

チャックさんもまた新コース設定してくれるって言ってますし。

今年ご参加いただけなかった方も来年は是非ご一緒しましょう!!

お申し込み下さった皆様、そしてガイドのチャックさん、有難うございました!

[PR]
by roadkids-event | 2012-09-14 00:00 | イベント実施報告
暑いなか楽しんだオンシーズンのイベントはあっという間に過ぎ、すっかり寒さが堪える師走となりました。

今年は3月11日の東日本大震災が発生してから毎日悲惨な映像を目にし、
「自分にできる事はないか」と世界中の人が自問していましたね。

ロードキッズでは東日本大震災が発生してから実施した当店のイベントを通して、義援金を送ることにさせていただきました。
各イベントの募集要項に掲載しておりますように、以下のような取り組みを行いました。

「1イベントにつきお一人100円分を東日本大震災にて被災された方への義援金として送りたいと思います。つきましては、参加費に50円分を加算させていただいております。残り50円はロードキッズが負担いたします。」

年内のイベントは全て終了いたしましたので先日、日本赤十字社へ送金いたしました事をご報告いたします。
b0195144_11403760.jpg


合計は¥12,650-

(内訳)
125名x50円=¥6,250
述べご参加人数(4月から10月までのイベント実施分が対象) 

ロードキッズ分=¥6,250

プラス=¥150
 (ご参加者の方よりお預かりしました。Aさん、有難うございました)

皆さんのご厚意に心より感謝いたします。

期限を設けずに始めさせていただきましたが、やはりまだ支援は必要と判断し、来年も同内容で継続させて頂きたいと思います。
どうぞご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

また、トレック・ジャパン株式会社と別府史之選手が取り組んでいる、復興支援
リストバンド募金
も継続して店頭にて取り扱っております。

来年もリストバンドを身につけて、皆さんとサイクリングをできることを楽しみにしております。

小さな力ではありますが、継続して大きな力になることを願って!
b0195144_1291358.jpg

[PR]
by roadkids-event | 2011-12-21 00:00 | イベント実施報告
【実施日】 6月5日(日)  6:30チェーン脱着場現地集合
b0195144_1985346.jpg

朝早い集合でしたが、雲ひとつない快晴!
b0195144_19103848.jpg

参加者の皆さんも眩しい日差しで目覚めたのか、集合時間より早く全員集合しました!
b0195144_19161261.jpg

b0195144_19144855.jpg


今日の支笏湖タイムトライアルは、あるブツをお試し頂くために企画したもの。
そう、ヨーロッパカー所属のロードレース選手、新城幸也選手も使用しているSEVです。

まだあまり周りの方で身につけている人は少ないので、お申し込みの時から「で、どういうものなの?」というご質問が多かったのですが、今日はSEV製造販売元のダブリュ・エフ・エヌ様にお越しいただいておりますので、まずはお試しを。
b0195144_19212012.jpg

今日はダンベルもご用意頂いて、まずはSEV手首用ベルトを巻いて持ち上げます!
その後にSEVをはずして持ち上げてみると・・・
b0195144_19274556.jpg

お、重く感じます・・・
どうしてだろう・・・
そう、それが「物質を活性化させて本来持っている
性能性質を引き出す」
というものなんですねぇ~。

今回は、SEVネックレスタイプ
b0195144_19321698.jpg

SEV手首用ベルト
b0195144_1933073.jpg

SEV腰用ベルト
b0195144_19334223.jpg

と3種類ご用意頂きました。
使ってみたい個所を各々選択して装着。
多めに持ってきていただいたので、3箇所全て「贅沢巻き」した方も!!

それでは、出発しますよ~!
b0195144_19374293.jpg

SEV効果を走る前から実感する方もいて、走りたくてうずうずする方も(笑)
その効果の程は・・・
b0195144_19451272.jpg

b0195144_19453174.jpg
b0195144_1945455.jpg
b0195144_1946082.jpg


b0195144_19492987.jpg

期待にこたえて?タイムが縮まった方もいました~!
比較のタイムが秋のタイムトライアルですので、シーズン乗りこんだ時とシーズン初め、秋の寒い早朝と風のない初夏、春に新車に乗り換えた方・・・。
SEVのみの効果を比べるのは難しいですが、ほとんどの方が「体が軽く感じました」「登り坂でいつもより楽に走れた」など
実感されていました。
恐るべし、SEV!

興味をもたれた方は、是非お問い合わせください!
[PR]
by roadkids-event | 2011-06-05 00:00 | イベント実施報告